合併症が多い一覧

双極性障害(躁うつ病)の診断基準

双極性障害の診断は専門家の医師でも非常に難しいとされています。例えば調子が良いことは普通のことと感じて見逃してしまう場合や、双極性障害は合併症が多いためです。見逃さないようにするには双極性障害の疑いをもち、注意して診ていくことが大切です。また抗うつ剤の反応が悪く治療がうまくいかない際に、双極性障害を疑ってみることも一つ・・・