考える余裕が生まれた一覧

うつ病になったからこその、スケジュールの立て方

前項【うつ病になった時の自分のキャパシティを知っておこう】でも触れました、『ほぼ活動停止状態だった頃に比べると考える余裕が生まれた』という状態になると、ある程度の行動パターンが見えてきます。そうなると、ちょっとした「予定」も立てられるようになってきます。そこで、うつ病の人でもまずは気軽にできる予定の立て方について・・・

うつ病になった時の自分のキャパシティを知っておこう

うつ病になると、必ず誰しもが経験する2つの「段階」1.エネルギー枯渇段階(何も考えられない) 2.気力回復段階 (考える余裕がやや生まれたために色のない未来が見えてしまう)。「1.エネルギー枯渇段階」は、身体も動かず頭も心も活動停止、それこそ布団の中でずっと動かず臥せっているような状態をさします。まったく何も出来ない状態・・・