副作用一覧

うつ病に処方されるクスリの種類はどんなものがある?

うつ病の治療の基本は抗うつ薬が処方されます。さらにこれを補強する意味で、抗精神病薬や抗不安薬もよく使われます。抑うつ(気分が落ち込んで活動を嫌っている状況であり、そのため思考、行動、感情、幸福感に影響が出ている状況のこと。)気分の持続や希死念慮を特徴とするうつ病のような気分障害(MD)に用いられる精神科のクスリです・・・

うつ病の治療

うつ病の治療にはまず第一にしっかりとした「休養」次に「クスリによる治療」そして「精神療法・カウンセリング」という大きな3つの柱で構成されます。脳の機能が障害が起こしてしまい心のコンディションに響く病気の治療は特別なものと考えられがちですが、決して特別なものではありません。何故なら、さまざまな病気の治療と何らか変わりはないのです。例えば・・・