回復傾向一覧

うつ病患者がいる家庭環境の作り方

うつ病の人が家の中にいると、どうしても生活リズムが合わなくなってきます。 抑うつ症状から食事を取らなくなったり、睡眠薬によって朝起きれなくなったり、自然と家族で食卓を囲む機会が減ったりします。睡眠薬の適量が見つかるまでは、睡眠の状態も安定せず、昼頃にならないと起きてこないこともしばしばでしょう。薬の副作用から、黙って座っていられず・・・