種類と障害の程度(等級)によって受け取れる金額が違う一覧

うつ病と障害年金

病気やケガで生活や仕事などが制限される場合、国の公的な年金を受けられる場合があります。「障害年金」というものです。これは病気やケガで生活や仕事などが制限される場合、受け取ることができる年金です。ただ残念なことに、障害年金の制度自体があまり知られていません。 また、障害年金制度を知っていても・・・